FXシステムトレード運用記録

安月給のサラリーマンがFXでどこまで資産を増やしていけるか。実践を通じて確かめていきます。より快適に取引できるように工夫した自作ソフトも提供中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進行中プロジェクト 今週の進捗(2009/11/22)

↓3つクリックで順位UPのご協力お願いします!
人気ブログランキングへ相互リンクとランキングプラス

チャートを見ていると、今週は後半になって値幅が大きくなってきました。

今週は1回負けたので、先週 改良したロジックの結果を出すことができました。
想定どおりにロジックが働き、その意味では安心しました。
今回のロジック改良のポイントは損切り幅の自動調整でした。
詳細の結果は後述しますので、最大DDに注目いただきたいと思います。

さらにトータルの損益を少しでも向上させたいと思い、
今週もロジック改良を行いました。
シュミレーションでは良好な結果なので、
来週からのフォワードテストで実際の様子を見てみることにします。


それでは、今週のフォワードテスト結果を書きます。
『あり』と『なし』のそれぞれで1敗してますが、その影響は抑えられ、
『あり』ではプラスにすることができました。
今週 新たに改良したロジックでのフォワードテストは来週から行いますが
そのシュミレーションでは『あり』と『なし』の両方とも大幅に
損益の向上を計ることができ、『なし』も大きなプラスにできました。
来週からのフォワードテストでもこの調子で結果を出せたらと思っています。


期間  2009/11/16~2009/11/20 (5日間)

【拡張ロジック適用あり】
勝率       90.91% (10勝1敗)
損益      +11.4pips (+11.6-0.2)
スリップ合計  -0.2pips
最大DD    -28.4pips

【拡張ロジック適用なし】
勝率       85.71% (6勝1敗)
損益       -5.9pips (-4.8-1.1)
スリップ合計  -1.1pips
最大DD    -28.8pips


ソフトの残り作業を書きます。
・今月 作成した機能の動作検証
・設定内容の保存および読み込み機能の作成
・ODL以外のMT4での動作不良の解消
・コピーガード機能の作成
・マニュアルの作成

フォワードテスト期間中のロジック改良は当初予定していなかったものなので、
その作業の分だけ時間が多くかかっています。
しかし、特に不調期においてロジックをそのままにするわけにもいかず、
ロジック改良と残り機能の作成との時間的バランスをとりながら
少しでも作業時間を多く確保しながら作業を進めてきました。
そして、ロジック改良による完成時期の遅れを最小限にするよう努力してきました。
現在のところの見通しとしては、来月まで持ち越すことになる作業は、
上記項目のうちの2つほどになりそうです。
少しでも早くリリースできるよう、完成まで引き続き努力していきますので、
お待たせしておりますが、よろしくお願いいたします。
リリース時期については、また改めて進捗を見ながら報告します。


今夜からも引き続き、フォワードテストとソフトの作成を続けていきます。


↓クリックしていただけると励みになります。
  ランキングクリックとともによろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

進捗報告につきまして

拓さん

おはようございます.
お忙しい中,進捗報告ありがとうございました.
「よりよいものを」という拓さんの思いには,本当に頭が下がります.
拓さんを信じて,完成をお待ちしております.

がんばって下さい.

  • 2009/11/23(月) 06:06:40 |
  • URL |
  • そらとぶ #-
  • [ 編集 ]

報告ありがとうございます。結局取引数が激減しているのがこの3~4週間の結果にみえますが、それってロジック変えたことで取引が減っているということではないのでしょうか。ただの不調期にたまたまあたったのだと思いたいですが...。

  • 2009/11/23(月) 22:54:51 |
  • URL |
  • 名無し #-
  • [ 編集 ]

そらとぶさん
ありがとうございます。
少しでも早めに完成できるよう、頑張ります。

名無しさん
取引数の激減について、各記事の冒頭に簡単な表現で書かせていただいてますが、
ここで もう少し詳しくまとめてみます。

まず、11月第1週について。
この週は値幅の大きめなレンジ相場でした。
言い換えると、ファンダメンタル的に不安定で、乱高下が続く相場でした。
このロジックでは元々こういった相場に弱く、その対策を数人で考えた時期もありましたが、解決方法を未だに見出せておりません。
同じような相場は昨年の10月頃にもあり、取引結果も今回と似たような状況でした。

次に、11月第2週から第3週にかけて。
この2週間は ほとんどの時間帯において数pipsという狭い値動きに留まりました。
言い換えると、狭いレンジ相場です。
この値幅では、仮に発注しても非常に長い時間ポジションを持つことになりかねません。
(場合によっては数日間)
もしかすると、このレンジ相場が終わった後で、ポジションと反対方向のトレンドが発生するかもしれません。
この状態が長く続くのは精神的にもよくありませんので、発注しないようになっています。これは元々の設計のままです。

以上のことから、最近の取引数激減の主な原因は、
ロジック改良よりも、ロジックと相場状況との相性によるものが大きいと
僕は分析しております。

  • 2009/11/24(火) 01:18:58 |
  • URL |
  • 拓 #XkxCE0vU
  • [ 編集 ]

拓さん、いつもご丁寧な解説ありがとうございます。いよいよですね、がんばってください^^

  • 2009/11/24(火) 08:32:08 |
  • URL |
  • noz #-
  • [ 編集 ]

コメントしてもらいまして、ありがとうございました。どうか10月のフォワードテストのような好調さが実現されますように!

  • 2009/11/24(火) 08:53:19 |
  • URL |
  • 名無し #-
  • [ 編集 ]

ODLはやはり難ありですね。
ご存知だと思いますが、今後毎朝メンテナンスと称して、7時~の一定時間、チャートが停止するそうですね(口座持ってないのですが、知人から教えられました)。その間のチャートデータは無いということになります。
自動売買をさせないようにする目的のようですので、あきらかに不都合が生じる事になると思います。
やはり個人的には、日本の業者(つまり121とかODL)以外でスキャルEA使用者にも評判のよい、FXDDやFXPROでも対応されることを希望します。拓さん、お忙しいのは承知しておりますがご検討お願いします。

  • 2009/11/25(水) 12:28:32 |
  • URL |
  • noz #-
  • [ 編集 ]

名無しさん
相場には波があるとはいうものの、やはり少しでも早く調子を取り戻してほしいと思います。
そして、皆様に喜んでいただきたいです。

nozさん
本日、FxProにて動作確認を行いました。
確認結果は『問題なし』です^^

数日前から10ヵ所ほどのMT4ブローカーについて情報収集を再開しましたが
FxProに対する評価が上がりました。
いくつかの理由でスプレッドが小さいことを重視しているのですが、
FxProはその点でも文句なしですね^^
ちなみに、ODLの本社はロンドンだったかと思います。
ご存知のとおり日本国内には日本法人がありますね。

  • 2009/11/26(木) 22:51:58 |
  • URL |
  • 拓 #XkxCE0vU
  • [ 編集 ]

FXPRO、確認ありがとうございました。

おっしゃるとおりスプレッドの低さがダントツです。最近日本人デスクも開設したので便利になりました。

一点注意すべきは、MT4はデモとリアル口座の動きに差があるのは一般的ですが、リアル口座でもサーバー(Real1とReal2)によって動きに差があるようで、EAによってはサーバーが違うと結果が異なるケースがあるようです。ただしこれはFXPROに限りませんが。拓さんの作成されているシステムが、MT4のそのような性質にどの程度影響されるのかは存じませんが、ご参考までにと思いましてコメントしました。

あと一息ですね、がんばってください^^ またお役に立つ情報あればお伝えしたいと思っています。

(そうですね、ODLはUKが本社でした。それによらず、この2社は評判が良くないです。)

  • 2009/11/27(金) 12:57:08 |
  • URL |
  • noz #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dreamwithfx.blog61.fc2.com/tb.php/198-efea601b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。